令和6年度 厚生労働省 「化学物質管理に関する相談窓口」の ご案内

厚生労働省は、化学物質による労働災害を防止するため、労働安全衛生規則等の一部等の改正し、令和6年4月より「新たな化学物質規制」が全面的に施行され、業種や規模を問わず事業場には化学物質の自律的な管理が求められています。

当窓口では、労働安全衛生法に基づく

・ラベル表示
・安全データシート(SDS)
・化学物質のリスクアセスメント
・ばく露防止措置
・新たな化学物質規制への対応
といった職場における自律的な化学物質管理の実施に関する事項について、主に中小規模事業場からのご相談にお答えします。
※対応できるのは労働安全衛生法に関するご相談です。化審法、化管法、毒劇法、消防法等、その他の法令については対応しておりませんのでご注意ください。

開設期間:令和6年4月1日(月)~令和7年3月18日(火)
受付時間:平日10:00~17:00(12:00~13:00、祝日、年末年始を除く)

【お願い】

※お問合せが大変多いため、メールの回答には1、2週間ほどお時間をいただいております。
※CREATE-SIMPLE(バグ)につきましては、下記メールフォームより詳細をお知らせ下さい。エラーメッセージ、エラーファイル等がありましたら、併せてお送りいただますと幸いです。
※お電話でご回答させていただいた場合、メールでの二重回答は何卒ご容赦下さい。
※個社固有のご質問、個々の物質への対応など、専門的な内容についてはこの事業の範囲外のため、ご回答を控えさせていただきます。

※下記 厚生労働省 Q&A」で同様の質問がないかご確認の上、お問合せ下さい。

★厚生労働省  Q&A★

★労働安全衛生法  関連リンク集★

➤相談窓口案内リーフレットは こちら から

-お問い合わせはこちらから-

pagetop